読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルよ夢を魅せてくれ

ジャニーズ初心者の独り言

戸惑いの惑星の登場人物を年表にまとめたい

早いものであの素晴らしき舞台、V6の年長組である20th Century主演、Twentieth Triangle Tour~戸惑いの惑星~が終わって一ヶ月が経ってしまった。円盤化のお知らせが未だに来ないが一体どうしたことだろうか。お願いだから早く映像記録をくださいお願いします(切実)。

それはさておき、あの舞台は難解な部分も多々見受けられ、様々な解釈がファンの間を飛び交った。私としては既に解釈の方面では素晴らしい記事がいくつもあると思っているため、ここで語るつもりはない。私がここでやりたいことはただ一つ。

 

あの舞台を年表にまとめたい。

 

はい。これだけ。

何故かと言うと検索に全く引っかからなかったからだ。ネタバレいっぱいなレポとか解釈の提示が鮮やかなブログはあるのに、年表が、どこにも、無い。

諸君は気にならないのか。彼らが大体何歳くらいかとか、長谷川の小説で現実との境目があいまいになった事実の整理とか、したくならないのか。したくなるのは自分だけかもしれないというこの需要の無さにもめげない。自己満足ですから。

なお私は一度しか観劇していませんのでこれ違うのでは? と思われたらすみません。自分の記憶と観劇後に手帳に殴り書いた粗筋を見て作りました。性質上ネタバレの塊なので苦手な方は避けてください。ではどうぞ。

続きを読む

ジャニヲタがすなるはてブロといふものを 私もしてみんとてするなり

日記など続いたことがない。

 

どころか好きなジャンルも転々としている。

成人するまでの20年間をどっぷりアニメとインターネットに費やし、近頃は沼に定住できないジプシーとして、深くハマることのできる何かを求めて二次元を彷徨っていた。

 

転機が訪れたのは2016年の年始。新年が始まって10分も経たない、御目出度い雰囲気と眠気とネット回線の重すぎるスマホが私の目の前にはあった。

そう、それともう一つ、あったのはテレビだった。

大体、テレビなど殆ど見ない。アニメを見る分にはインターネットの動画サイトで事足りるようになってしまった現代である。公式配信は素晴らしいものだ。

だからテレビを見るのは久しぶりだった。チャンネルの数も分からない。紅白歌合戦を見た後はクルクルと目まぐるしくチャンネルを切り替えて遊んでいたが、つまらなくなったのでやめた。母がチャンネルを奪っていく。ピ、と切り替えた先。

 

映っていたのは、ジャニーズのアイドルたちであった。

 

続きを読む